Copyright ©️ 2015 デザイン事務所フォーセゾン  大阪府大阪市北区東天満2-2-15 第六新興ビル406号 TEL.06-6809-2659

パンフレット・カタログの制作実績はこt
パンフレット・カタログの制作実績はこt
パンフレット・カタログの制作実績はこt

パンフレット、カタログ、リーフレットの企画制作、 デザインならお任せください。

フォーセゾンでは、大阪など関西エリアを中心に全国から作成依頼を承っています。

パンフレット、カタログ、リーフレットの作成・デザインをお考えでしたら、

弊社フォーセゾンにお気軽にご相談ください。

予算や納期に関すること、パンフレット・カタログの形状、

こだわっているデザインのイメージ、作り方に関すること、印刷加工に関すること、

写真撮影やイラスト制作に関することなど、何でもお気軽にお尋ねください。

お客様が重視される点を押さえて制作します。例えば…

低予算で作りたいという場合は、低予算で作れるような作り方をします。「料金の目安」を参考にしてください。低予算で作るには「料金の目安」にもあるように、弊社での作業工程を少なくすることが基本です。場合によってはデザイン性を無視してお安くつくることも可能ですが、弊社ではあまりやっていません。

企業イメージやブランドイメージにこだわりたい場合は、やはり「見た目=デザイン性」を重視します。 おしゃれな感じにしたい/パワフルで男性的なイメージにしたい/ラグジュアリーな感じを出したい/庶民的でアットホームな感じにしたい/ハイソで知的なイメージにしたい/シニア向けの落ち着いた感じにしたい、などなど。お客様の方で「こんな感じのデザインで」というものがありましたらお伝えください。

コンテンツというのは内容のことです。デザイン性よりも、もっと根本的な部分で「何を載せるのか」という部分です。どんな内容を、どんな切り口で、どんな文章表現やビジュアル表現で伝えるかという部分です。 コンテンツを重視したい場合、お客様との打ち合わせを重ねながら、弊社の方で全体の企画構成の提案を行い、文章作成(コピーライティング)も行います。まずは、お客様のご意向をお伝えください。

 

ご提供できるサービス

企画・プランニング

お客様との打ち合わせを元に、全体の構成や切り口の提案、効果的な訴求の提案を致します。 お客様の方ですでに企画済みのものに関しましては、お客様の指示に基づいて制作致します。

デザイン

レイアウト

企画段階を経て方向性が決まりましたら、デザイン・レイアウトの作業に入ります。あるいは、内容によってはコピーライティングの作業から先に入ります。

コピーライティング

商品コピーやイメージコピー、サービス紹介文、社長メッセージ、お客様の声、企業理念、コンセプトなど、キャッチコピーから本文まで、文章すべてをライティングします。

簡単な市場調査

チラシ上の表現において、競合他社や商品との差別化が必要な場合、簡単に市場の背景などを調査します。

取材・インタビュー

必要に応じて、取材やインタビューも行います。例えば、お客様の声を集めるための取材や、社長インタビューなど。

写真撮影

撮影が必要な場合は、弊社ブレーンのカメラマンにより、人物、食品、商品、建物、機械、イメージカット等の撮影が可能です。

イラスト作成

作図・トレース

作図・トレース必要に応じて、イラストの作成や作図、トレースも行います。イラストは簡単なカットから、本格的なイメージイラストまで対応します。

印刷納品 または

データ納品

作成したデータは印刷して納品するか、データで納品するかどちらでも対応できます。PDFやパワーポイント、電子カタログの状態でも納品できます。

ポスティング

DM発送

エリア別・媒体別の新聞折り込みや、エリア別・ターゲット別のポスティングも手配致します。 また、顧客名簿に基づくDM発送も手配致します。

その他、上記にない場合はご相談ください。

作成できるパンフレット・リーフレットの色々

 

会社案内パンフレット

会社全体を自己紹介するためのパンフレット。単に商品やサービスを売り込むだけの営業用パンフレットとは違い、企業理念や社長の挨拶文、会社の沿革なども掲載して、どのような会社なのかを理解してもらいます。

リクルート用パンフレット

主に新卒社員を採るためのパンフレットです。会社の魅力を最大限に伝えるために、会社の強みや将来性をアピールするだけでなく、社員にとっての働きがいや福利厚生などもアピールします。 先輩社員のコメントなどを掲載するのもよくある例です。

施設案内パンフレット

公共施設や商業施設等のフロアガイド等、消費者へのインフォメーションの役割を担います。分かりやすく見やすいことがポイントです。

商品パンフレット

商品やサービスの詳細を案内するためのパンフレット。商品・サービスの紹介はもちろん、販促につなげるための工夫が望まれます。

営業用パンフレット

営業ツールとして使えるパンフレット。営業マンがいなくても、パンフレットが勝手に営業してくれるのが理想であり、商品やサービスに関する訴求力の強いものが望まれます。

IR用パンフレット

昨今、IR活動に熱心な企業が増えています。IR活動とは投資家向けの広報活動で、企業が株主や社債保有者などに向けて行います。上場企業の多くのホームページにIR情報のページが設けられ、IR情報誌やIRパンフレットも普及しています。経営方針、経営成績、財務状況など、多岐にわたる情報を網羅します。

集客用パンフレット

飲食店や宿泊施設、各種店舗、病院・医院、塾、カルチャー教室、スポーツクラブなどにおいて、主に店頭や受付で配布されることを想定したパンフレットです。 ターゲットにより、娯楽性を強調したり、信用を強調したり、快適性を強調したりと、訴求すべきポイントが変わります。

不動産パンフレット

マンションなどの住宅販売用のパンフレット。コンセプトに基づいた的確なイメージ訴求がポイントです。デザインとともに、撮影、ライティングまで対応します。

リーフレットタイプ

持ち歩きに便利なタイプのものをお求めなら、二つ折りや三つ折りのリーフレットタイプがおすすめです。

作成できるカタログのいろいろ

 

商品・製品カタログ

単純に商品を羅列するだけのカタログもありますが、イメージ写真やイラストをふんだんに取り入れたものや、レイアウトやデザイン表現にこだわったクリエイティブな作りのものもあります。

通販カタログ

通信販売市場はまだまだ成長し続けており、昨今では製造メーカーや地方の農家などの直販も増えてきました。DM封入サイズのものから冊子状のものまで多彩な作りがあります。

ギフトカタログ

冠婚葬祭の際の贈答品やお中元やお歳暮など、受け取り手が好みの品物を選べる形のカタログです。

多彩な形状と仕様

さまざまな種類、用途のパンフレット・カタログを作成しています。

中綴じタイプ(最もオーソドックスな仕様)

パンフレット作成の最もポピュラーなスタイルです。中綴じタイプのページ数は4で割り切れる数、つまり、4ページ、8ページ、12ページ、16ページ、20ページ、24ページ、28ページ・・・という具合になります。あまり多くなると中綴じタイプでは制作できなくなります。 サイズはA4やB4が一般的。A4サイズの場合はイレギュラー感がなく、もらった側も保管もしやすいのがメリットです。

ポケットフォルダ付き中閉じタイプ

●更新頻度が高いページがある場合に便利

最終ページにポケットフォルダが付いていて、1枚もののパンフレットを差し込めるタイプです。 更新頻度の高いページがある場合、そのページを更新する度にパンフレット全体を印刷し直していたのでは、パフォーマンスがよくありません。そのため、更新頻度の高いページだけは切り離して、ポケットフォルダに差し込むようにします。会社概要や沿革のページ、キャンペーン情報などがうってつけです。

ポケットフォルダ+1枚ものタイプ

●ファイル感覚で使えるスタイリッシュな仕様 冊子の仕様で作成するのではなく、ポケットフォルダにすべての1枚ものパンフレットを差し込む形にします。見た目はスタイリッシュに作成できますが、順番がバラバラになって分かりにくくなる、印刷コストがかさむなどのデメリットがあります。コンテンツにより向き不向きのあるタイプです。

三つ折りタイプ/観音開きタイプ/蛇腹タイプ

これも非常によくある仕様です。冊子ものにするほど情報量が多くない場合には片側観音折り6ページ、ダイナミックなワイド訴求をしたい場合には両観音折り8ページタイプの制作がおすすめ。中綴じタイプに比べてやや開閉率は上がりますが、両観音折りタイプは構成も難しく、コンテンツにより向き不向きがあります。

リーフレットタイプ

スリムで持ち運びしやすく、開閉率も高いのがポイント。最も多いのはA4を三つ折りしたタイプ。他、A4を観音折りにしたタイプ、中綴じにしたスリムタイプなどがあります。 飲食店や病院、宿泊施設等、店頭や窓口において、お客様が手軽にお持ち帰りできる便利なツールです。

正方形タイプ、横長タイプ、その他

個性的で印象的な正方形タイプや、ワイドなイメージ表現が可能な横長タイプ、その他さまざまなサイズも対応できます。